大船渡市民

「〜してけろ」はどこの方言でどんな意味?大船渡での使い方やニュアンスの違い

「〜してけろ」の「けろ」って何!?

「けろ」の意味から使い方、ニュアンスなどを解説しつつ考察していきます!

 

〜してケロはどこの方言なのか?

かもめん
かもめん
この話題を出している時点で、岩手県大船渡市では使っていること確定ですよね?(汗
ウミネコ
ウミネコ
じぇじぇじぇ!ならぬ、ばばば!!ならぬ、ニャニャニャ!
かもめん
かもめん
………汗

「〜してケロ」「けろ」は岩手県の方言です!

語尾に「ケロ」「けろ」をつけるのは岩手県でよく使われる方言です。

ただ、お隣の宮城県内でも時に耳にする方言でもあります。

東北地方・北海道に住んでいる方たちには通じる方言です。

 

大船渡でも岩手の方言「けろ」は使われる!

ウミネコ
ウミネコ
けろ!
かもめん
かもめん
う〜ん〜。ネコがケロケロ言ってるのは超違和感……

大船渡では「けろ!」という単語だけでも使われています。

「ちょうだい!」「くれ!」っていう意味ですね。

 

「それとってけろ!」

 

とかはよく耳にします。

 

方言「けろ」岩手大船渡での別の使い方がある?

「〜してけらい」は「〜してちょうだい」

ウミネコ
ウミネコ
リンゴとってけらい
かもめん
かもめん
あっ!そういう言い方も聞いたことがある気が!それって大船渡とか陸前高田、住田とかの使い方なんでしょうか…?
ウミネコ
ウミネコ
にゃんとも言えない…岩手は広くてあちこち交流があるからなあ。「けらい」はこのへんじゃないような気もするにゃ…
かもめん
かもめん
どこで聞いた覚えがあるんだろう……違和感は全くないんですよね、「してけらい」とか「来てけさいん」とか
ウミネコ
ウミネコ
「けさいん」は宮城だにゃ。昔大船渡は伊達藩でもあったから、方言のルーツも内陸部(南部藩)よりは宮城県よりでもおかしくはないよね。
かもめん
かもめん
大船渡・陸前高田・住田の地域を「気仙地方」っていうじゃないですか。なのでこのへんの方言は「ケセン語」として独自性があるのも、そういうお土地柄ってことなのかもですね!

 

大船渡のケセン語はマニアック!

(楽天市場より)

ウミネコ
ウミネコ
ケセン語といったら、山浦センセイにゃ!
かもめん
かもめん
地元にいるとメチャクチャ当たり前すぎて、ケセン語を学ぼうとか思わないんですよね…(汗
ウミネコ
ウミネコ
書籍は貴重だから値段は「ばばばばば!!!」だにゃ。

 

大船渡市民がケセン語を学ぶなら大船渡市立図書館

かもめん
かもめん
郷土資料が充実してますからね、大船渡市立図書館にまずは通ってみるのが手ですね!
ウミネコ
ウミネコ
あとは地味に市内の書店がおすすめにゃ!全国流通に乗っていないマニアックな本を探すのがワクワクするのにゃ。

 

大船渡市民の独特な方言は随時紹介!

かもめん
かもめん
今回は「けろ」でしたけど、他にもいろんな方言ありますから、紹介していけたら良いですよね。
ウミネコ
ウミネコ
微妙なニュアンスのある方言はいくつもあるからね!そのうちYouTubeでケセン語を話している人を紹介したいにゃ!

補足!岩手(大船渡・陸前高田・住田)の方言をモデルにしたアニメ

自主制作アニメ「けせんっこ。」

まさかの…

地元の方言を題材にしたアニメがYouTubeで見れます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です