大船渡市民

2020大船渡市議選コロナの影響でどうなる?投票日や投票会場は大丈夫?

2020年4月8日現在、岩手県内では新型コロナウイルス感染者数はゼロですが、東京など他県では「非常事態宣言」に伴い外出等の自粛・規制がなされています。

大船渡市は2020年4月に市議会議員選挙を控えていますが、投票日や投票会場の設備や、選挙活動については大丈夫なのでしょうか?一体どうなるのかをネットの声などもまとめました。

 

追記:4月17日時点で候補者表明は定員20名に対して21名となりました。

大船渡市議選初の「無投票当選」となる可能性もありましたが、通常通り選挙がスタートしました。

 

2020大船渡市議会議員選挙について

任期満了に伴う大船渡市議会議員選挙は次のとおりになっています。

  • 令和2年4月13日(月)立候補届出書類等の事前審査
  • 令和2年4月19日(日)告示
  • 令和2年4月26日(日)投票

 

2020大船渡市議選の新型コロナウイルスの影響は?

岩手県は感染者数ゼロでも影響あり?

2020年4月15日現在、岩手県では新型コロナウイルスの感染者数はゼロのままです。

大船渡市では感染疑惑の噂も持ち上がったりしましたが、当然、感染者はゼロ。

とはいえ、全国的なコロナ感染防止にならって、岩手県も大船渡市もコロナ対策をしているところです。

大船渡市内の式年大祭がこぞって延期・市議選だけは特別?

大船渡市での感染防止策が如実になったのは2020年2月に総理の声明・発言を受けてから。

市が主催するイベントの中止・延期告知とともに市内の小・中学校も早い春休みに突入。

以降は公共施設を中心に臨時休業の措置がとられていましたが、ついに市内の伝統行事である「五年祭」も1年後に延期となりました。

お祭りが延期・中止となったのは東日本大震災以来。

この大事の時とはいえ、市政に携わる人達を選ぶ「市議選」は通常どおり行われるのですが、選挙活動の仕方や投票・開票などは通常どおりとはいかないのでは?と考えられます。

 

大船渡市議選のコロナ感染のリスクはどうなる?

人が集う選挙活動は無理がある…

主に宣伝カーでの活動になるとみられますし、意見交換会や選挙事務所前での集会等はなくなる可能性があります。

新型コロナウイルスに関する対応・姿勢は、都内も岩手県内でも大船渡市内でも人それぞれの「温度差」が激しいところで…

  • 大丈夫!気にしない!神経質になりすぎ
  • 絶対に自粛!こんな時に外出って信じられない!

かえって感染者ゼロだからこその「温度差」が激しく、自粛せずに集まってもいいんじゃないか?と考える人もいる一方、そんな生ぬるい態度をとる人が信じられないと厳しい目を光らせている人もいます。

ともすると、選挙で人が集うことで「こんな時期に人を集めるなんて!」と立候補者に対して目くじらをたてる人も出てくるわけで…

 

ある意味、新型コロナウイルス感染防止をしなければならない有事のときだからこそ、大船渡市議会議員にふさわしいコロナ予防法・対策・行動をしているかもみられるかもしれません…。

選挙事務所等の集会もできない状態?

選挙といえば街頭演説や選挙事務所で有権者や支持者たちが集う等の活動もありますが、このコロナウイルス騒動で、集会すらも難しいところです。

選挙カーに乗る人数は大丈夫?

今現在「3密」を避けるよういわれていますが、選挙カーには

  • 候補者
  • 運転手
  • ウグイス嬢

の最低3人は選挙カーに乗らなければなりません。

いつもの選挙でしたら4~6名程度、選挙カーに乗っているイメージがあるのですが

窓を開けっぱなしにするなどの対処はできるとはいえ、長時間の密閉空間になりがちな車に大人数乗るのはどうなのだろうか…と一般人な大船渡市民は首をかしげたくなります。

もし通常どおり乗っているのを見かけた時に

「いくら岩手・大船渡で新型コロナウイルス出てないからってどうなの?」

と考えちゃいます…

まとめ:2020大船渡市議選もコロナの影響で左右される?

今まさに全国的な「有事」であるこの時、立候補者が選挙を通じてコロナウイルス予防・防止をしながら活動する姿こそが、有権者が候補者を選ぶ一つの「目安」になるかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です